システムソリューション/検定試験

システムソリューション

システム概要

検定会場で一度に多数の被試験者を集めて検定試験を行うシステムの構築例です。

要件・運用条件等

  • 検定試験場は特定の場所でなく不特定に定まるため、Wifiなどのネットワーク回線が不安定で、インターネットの常時接続は保障できません。

システム構成

  • 試験用端末はGoogle Chromeブックを使用します。Webブラウザ以外の不要なソフトウェアがインストールされていない、多数の端末の一括管理が容易であるなどの利点があります。

参考

解説

ネットワーク回線が保障できないため、試験時には試験用端末単体で試験が行えるようにシステムを構成します。
試験用端末のネットワークへのオンライン、オフラインの運用の切り替えを行うシステムによって、運用環境に左右されない検定試験システムが実現できます。

全体図

exam1.jpg

オンライン時

検定用端末をネットワーク接続で検定システムWebサーバにアクセス可能にした状態です。以下の作業を行います。

  • 検定試験実施前に検定用端末に検定問題をダウンロード
  • 検定試験後に検定用端末から検定結果のデータをWebサーバにアップロード

    exam2.jpg

オフライン時

検定用端末が検定システムWebサーバにアクセス不可状態です。検定用端末で検定試験を行い、端末のローカルのDBに入力データをストックします。

exam3.jpg


2016-05-06 (金) 09:18:07 (1970d)