ダウンロード

このサイトはMagic3のWiki機能を主に使用して作成しています。

用語/アクセスポイント

用語

Magic3ではPCやスマートフォンなど画面サイズが異なるデバイス別にフロント画面を複数管理することができます。それぞれのフロント画面はアクセスポイントとして区別され、「http://example.com/」「http://example.com/s」等別のURLが割り当てられます。 ただし現在はレスポンシブウェブという1つのURLですべてのデバイスに対応する考え方が主流なので、PC用のアクセスポイントのみ使用します。レスポンシブウェブではデバイスに合わせて自動的に画面サイズが変更されます。


2017-03-23 (木) 09:00:38 (183d)